車の査定士がとても重要視している修理歴の有無

車の査定士がとても重要視している修理歴の有無

この間私は、インターネットで車査定に関するとても興味深いアプリを見かけました。そのアプリは、あるホームページにてアピールされていたのです。

 

そのホームページではいろいろな点が強調されていたのですが、特に際立っていたのは修理歴に関してです。そのアプリを用いると、査定を行っている車の修理の有無を見抜く事ができます。

 

具体的には特殊な機械を用いて修理歴の有無を見抜くようになっているようですね。その機械を用いると、車の塗装部分の厚みを見る事ができるようになっています。塗装部分の一部に、不自然に厚くなっていたり、薄くなっているか否かを見破る事ができるのだそうです。その不自然な箇所には、修理が行われていたのではないかと考える事ができる訳ですね。

 

アプリの紹介をしているホームページでは、その「修理を見抜く事ができる」という点がかなり強調されていたのです。つまり修理の有無というのは、査定士からページされる金額にも大きく関わってくる訳ですね。

 

ちなみに車買取のセオリーの1つに、修理の有無があります。もしも修理が発生していますと、金額は大きく下がると考えた方が良いですね。修理というのは、査定では大幅減点の対象になる訳です。

 

人によっては車を売却する前に、不具合を残しておこうかと考えている場合があります。例えば車の一部に傷なども残っているのでしたら、それを修正しておこうかと考える方もいらっしゃるでしょう。

 

しかし前述のように、車の査定士は修理が行われているかどうかを非常に気にしているのです。かえって逆効果になってしまう可能性がありますので、やはり修理はしない方が良いですね。修理費用もかかってしまいますし、車はそのまま査定を依頼するのが良いと思います。

 

ハイエースの買取・下取りで高く売り切る高額査定術

関連ページ

査定に大きく影響する取扱説明書
相場を把握すれば売却を制すことができる
一括査定を利用しましょう
相場を把握すれば売却を制すことができる
車の一括査定サイトとそれぞれの違い
相場を把握すれば売却を制すことができる