車の一括査定サイトとそれぞれの違い

車の一括査定サイトとそれぞれの違い

車の査定を一括で依頼できるようなサイトは、数はそれほど多くはありません。全部で10社にも満たない程度です。ただそのようなサイトは、それぞれ違いがあるのも事実です。システム自体はどこも非常に似ているのですが、よくよく比較してみると幾つかの違いが見えてくるのです。

 

例えば、一括査定のサイトに参加している企業数です。ある一括査定のサイトに登録している企業の数の場合、150社程度なのなそうです。そうかと思えば別のサイトの場合は、500社以上もの企業が登録しているそうなのです。また別のサイトでは50社程度などと、各サイトにより色々と違いがあります。平均値を申し上げれば、150社程度と言ったところです。

 

数が多ければその分選択肢も広がってくるでしょう。もっとも選ぶのも大変になりますが。

 

それと一括サイトには、一気に見積もり依頼をできる数に違いがあります。例えば先ほどの150社が参加しているサイトの場合は、一気に10社に対して一括の査定の依頼をする事が可能です。ところが別のサイトの場合は、最大で30社に対して査定の依頼ができるのです。そうかと思えば8社程度という所もありますので、この最大の見積もり数も各社によって異なってくるところです。

 

ただあまり多くの会社に対して査定を依頼すると、後になって電話の対応をするのが少し大変なのですが。もちろん30社に対して依頼する事なく、もっと数を抑えて依頼する事なども可能です。
【BMW・MINI(ミニクーパー)買取】損せず高く売り切る

 

それと、最近ではスマートフォンに対応しているような一括サイトも増えてきています。ただこれは現状では、ちょっと数は少ない状況です。現時点では、約4割程度の一括サイトはスマートフォンにも対応している状況だからです。ただ今後技術の進歩などが生じれば、スマートフォンに対応している一括サイトも増えてくるとは思いますが。

 

このように車買取の一括サイトにも、それぞれ数の違いがある訳です。

関連ページ

査定に大きく影響する取扱説明書
相場を把握すれば売却を制すことができる
一括査定を利用しましょう
相場を把握すれば売却を制すことができる