ネクステアでの高額売却とその2つの理由

ネクステアでの高額売却とその2つの理由

ネクステアという業者で車を売却した場合、しばしば高く売れている事例があるようです。この業者の場合は、主に2つの理由で高く売却できているようですね。店舗とオークションへの直接出品です。

 

店舗や人件費などを節約しているネクステア

 

ネクステアという業者は、埼玉県にてオフィスを構えているようです。いわゆる実店舗を持たない業者という事になります。
無店舗経営にどのようなメリットがあるかというと、コスト面の節約ですね。店舗などを持つとなると、やはり色々な維持費用がかかってしまいます店舗の家賃などを支払わなければなりませんし、内装など施工に関する費用がかかってしまう事もあるでしょう。しかし実店舗を持っていないとなると、そのコストなどを節約できる訳ですね。その分を顧客の売却額などに反映できるので、高く売れるケースがしばしば有る訳です。
またネクステアの場合は、あまり従業員数は多くないようです。しかしそれは、顧客の売却額にも反映できるのです。従業員を多く雇用すれば、その分人件費などもかかってしまうでしょう。敢えて少人数制を採用している事で、それも顧客の売却金額に反映しているそうです。

 

ニュージーランドへの直接的な出品

 

また車買取の業者というのは、顧客から買った車を別の業者などに流している場合があります。ところがそれには1つネックがあって、手数料が発生してしまうケースがしばしば有るのです。いわゆる中間マージンのようなものが徴収されてしまう事があるので、その分コストがかかってしまう訳ですね。
ところがネクステアの場合、ニュージーランドや国内オークションなどに直接流しています。間に別の業者が入ってくる事はありません。その分中間マージンなどを節約できるのでしょう。
このようにコスト削減により高額売却がしばしば成立しているのが、ネクステアの特徴ですね。

関連ページ

査定に大きく影響する取扱説明書
相場を把握すれば売却を制すことができる
一括査定を利用しましょう
相場を把握すれば売却を制すことができる
車の一括査定サイトとそれぞれの違い
相場を把握すれば売却を制すことができる
車の査定士がとても重要視している修理歴の有無
相場を把握すれば売却を制すことができる